ブログ

美と健康の鍵は腸!?

腸の機能は運ばれてきた食物の分解とそれを体の外へ排出する事です。
この機能をスムーズに行う為に重要な役割を果たしているのが腸内細菌です。

 

腸内細菌は、大きく3つに分けられます。

 

一つは善玉菌、日和見菌そして悪玉菌です。

 

この3つの菌の内善玉菌が増えると日和見菌が善玉菌方向へと傾き悪玉菌が減るという形になり善玉菌が多い腸内では免疫力アップなどにも繋がり便秘知

らずの体質になります。

 

腸は体に悪い菌などが入ってくるとそれを早く体の外へ出そうとする力があり便として排出準備が整うと大脳へ指令を出します。

 

こうして脳は便意を感じて排便出来る仕組みがある為、腸は排出だけの機能ではなく重要な臓器で、「第二の脳」とも言われています。

 

また幸せを感じる神経物質のセロトニンも体の中の8割もが腸内で作られている大切な臓器です。

 

そこで腸を快適な状態に保つには腸内細菌を安定的に保つ事ですが、腸内細菌は、肌、体型に大きく関係しています。

 

腸内細菌のバランスが崩れて悪玉菌が増えると便秘体質になり肌荒れを起こし太りやすい体質になります。