ブログ

実は見られている「手」

人の印象を決める大きな要素は顔かもしれませんが、手も実は大きな役割を果たしています。

男女間で言えば、顔が良いほどモテる傾向にあるでしょうが、それと同時に手がきれいな女性はモテる傾向にあるようです。

 

 

顔などに比べてあまり強く意識する部分ではないので、お手入れ等の優先度が下がる傾向にありますが、手は実は男性も見ている部分です。

男女で形が異なる部分でもあるので、女性らしさを示すためにも手がきれいがどうかは大切といえます。

 

 

爪が長すぎたりささくれが目立ったりしていると、せっかく顔のお手入れをして見栄えを良くしていても、手を見られた時に損をしてしまいます。

洗い物やネイルが肌に与える負担、日常生活のストレスなどは、指先や爪にダメージを与えます。

 

 

酷使する分ケアが必要な部分ですから、ハンドクリームや日焼け止めなどでしっかり保湿等のケアをしましょう。

特に日焼け止めの場合、顔だけではなく手にも塗ってしっかりと手入れをすることが大切です。

 

 

また、指の間に肌荒れがみられる場合、原因は濡れた手をきちんと拭いていないことが考えられます。

肌の保護機能を保つためにも、手洗い後は拭き残しに注意しましょう。