ブログ

冷え性がよくない理由って?

冷え性は体に様々な悪影響を与えます。
悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。

 
血液循環が悪くなり、頭痛がおきやすくなったり、肩がこったり、むくみを引きおこしたりなどの不調が生じてしまいます。
冷えによる血行不良で、しみやしわになったりなどの肌トラブルにもつながります。

 

冷え性を改善させるためには、生活習慣の見直しが重要になります。
代謝を上げて血流を促進しめぐりの良い体に導くことが大切です。

 

食生活では、栄養バランスのとれた食事を意識すること、代謝を上げるためにこまめな水分補給をすること、体を温める効果がある根菜類やニンニクやネギや生姜を積極的に食べることなどを心がけましょう。

 

運動をしたり入浴をしたりして発汗を促し代謝を上げることも大切です。
冷え性はストレスや生活リズムの乱れなども原因となりますので、自律神経を整えるための良質な睡眠も意識しましょう。

 

健康的で規則正しい生活習慣を身につけて代謝と血流をアップさせて、むくみや頭痛や肩こりや肌トラブルに負けないめぐりの良い体づくりに努めていきましょう。