ブログ

ネイルのお手入れ方法

ネイルをした指先は大変美しいですが、適切なお手入れ方法を怠ればすぐに美しさは劣化してしまうため要注意です。

ネイルをした指先は乾燥しやすく、その状態が長く続けばジェルやポリッシュが浮かび上がってきます。
そのため日ごろからネイルオイルを使ったお手入れをするのが効果的です。
甘皮部分から爪全体、裏側部分も忘れずに塗っていきます。
入浴後や家事をして指先が濡れている状態が長続きすると悪影響を及ぼすため、こまめに水分をふきとりながらお手入れをする方法がおすすめです。

また、定期的にトップコートを塗る方法もおすすめです。
週に一度程度トップコートを塗りなおすことによってネイルの表面を保護することが出来るため、こまめに塗りなおしをしましょう。
爪が伸びてしまった場合はその部分をやすりがけし、先端部分だけネイルを塗り直しましょう。
同じジェルで塗りなおすのはもちろん、他のカラーやラメなどを選べばグラーデーションにもアレンジすることが出来るため、より幅広い楽しみ方が可能となります。
正しいお手入れ方法を実践して美しい指先を維持しましょう。