ブログ

体の中からスッキリ!韓国から伝わる「よもぎ蒸し」とは?

よもぎは日本ではお灸に使われてきましたが、韓国ではよもぎ蒸しが有名です。
韓国のよもぎ蒸しの起源は数百年前に遡りますが、今もなお美容と健康を維持するのに役立つ民間療法として大変人気があります。
よもぎ蒸しでは、よもぎや数種類の薬草を煮出したスチームを女性器に直接当てます。

 
スチームを女性器にあてると、有効成分が粘膜から体内に吸収され、内臓に直接届けられます。
じんわりと体の芯から温めるので、サウナのように息苦しくなることはありません。
ですが、サウナ同様に発汗作用があるので、体全体の巡りを良くして、むくみを解消します。

 
さらに、体の中に蓄積された老廃物や毒素が汗とともに排出されるので、体の内側からスッキリとした実感を得ることができます。
よもぎ蒸しは、もともとは産後の女性の回復を目的として行われていましたが、冷え症、月経トラブル、肌トラブル、更年期障害、ダイエット、肩こり、腰痛、便秘、花粉症などにも効果があるとして、日本でも注目を浴びています。

 
当店のよもぎ蒸しでは、よもぎや数種類の漢方、ハーブをオリジナルブレンドしたものを使っています。
体の内側からスッキリときれいになりたい女性におすすめです。