ブログ

くびれを作るために実践したいこと

ダイエットをして、体重が落ちれば、それによって自然と腰回りも細くなり、くびれができると考える人もいるでしょう。

ですが、体重が減ったり、ウエストのサイズが細くなっただけでは、魅力的なラインが出てこない事が殆どです。

 

それは、お腹周りというのは、正面から脂肪が落ちていく事になるからです。

くびれを作りたいと考えたら、正面だけでなく脇腹の脂肪、そして腰にも脂肪がついているのであれば減らしていく事が大切です。

 

ですから、ただ脂肪や体重を減らすのではなく、腰全体を立体的に捉え、不要な部分の脂肪を落としていくという事を考えておく事が重要になってきます。

そして、実際に腰回りの不要な脂肪を落としたいと考えたら、腰をひねる動きがある筋トレを実践していく事が有効です。

 

腹筋をする場合でも、体を起こした時に左右のひねりを加えるだけで、正面だけでなく脇腹まで鍛えていく事が出来ます。

そして良い筋肉がつけば、腰周りの脂肪を綺麗に燃焼させていく事が可能になります。

ですから、くびれを作りたいのであれば、腰をひねるような筋トレをしていく事がおすすめです。