ブログ

保湿乳液のつけ方

乾燥が酷くなる季節はスキンケアの方法に気を遣っているという方も多いでしょう。

化粧水と乳液、クリームなどを使った一般的なスキンケアだけでは、こういった乾燥の季節は対応出来ないというのも事実です。

 

特に年齢を重ねると水分を留めておく力が弱くなりますし、肌自体の免疫力も下がってしまうのでスキンケアが上手くいかず化粧ノリも悪くなる事があります。

こうした問題を解消するには保湿乳液を上手く活用していく必要があります。

 

保湿成分がたくさん含まれているからといってただ塗布するだけでは意味がありません。

保湿力を高めるために量を増やすという人もいますが、あまり塗り過ぎると却って脂っぽい肌になってしまう可能性もあるので、分量はしっかりと守っておきましょう。

 

また、浸透させるためにこすりつけるようにする人もいますが、これも肌を傷める事につながるのでこすらないように優しく揉み込むようにすると良いでしょう。

さらにタイミングも重要で、お風呂上りに水分が乾かない内に塗布する事が大切です。

こうした細かい事に目を向けるとより効果的です。