ブログ

ボディオイルの使用上の注意点!

年齢を重ねるにつれ、肌の保湿成分は徐々に減少をはじめます。そのため、顔をはじめ、手足や胸・背中など、全身で乾燥を感じやすくなってきます。これらの症状をケアするのに便利なのがボディオイルです。

 

ボディオイルは名前のとおり、油分を含んだスキンケアアイテムになります。使用することで肌に油分を与えることができるので、肌の水分が乾燥するのを防ぐことができます。さらに、化粧水やクリームなどで補った保湿成分を閉じ込めておく作用もあります。

 

肌の乾燥をケアするのに効果的なボディオイルですが、間違った使い方をすると毛穴の黒ずみやニキビになる可能性もあるので気を付けましょう。これらを防ぐには、ボディオイルを使用する量と回数がポイントとなってきます。

 

毛穴の黒ずみやニキビになる大きな要因は、肌の必要以上の油分が留まることが考えられます。その結果、メイク汚れや空気中に漂うホコリ、古い皮脂などと混ざりあい、酸化することで黒く見えるようになります。汚れの酸化は雑菌が繁殖しやすい状況に繋がるので、ニキビにもなりやすくなります。