ブログ

お肌のケアで気をつけるべきことって?毛穴汚れ編

黒ずんだり、ザラついたりする毛穴の汚れに悩まされている方も多いと思います。
その毛穴汚れの正体とは角栓です。

 

角栓とは、毛穴から出る皮脂(30%)と古い角質(70%)が混ざってできたもので、皮脂の過剰な分泌や、化粧や汚れの残りが原因です。
注意すべきなのは、角栓の主な成分は古い角質だということです。オイルクレンジングなどでマッサージし続けてしまうと角質が傷つき、余計に角栓ができやすくなってしまうこともあるのです。では、どのようにケアしていけば良いのでしょうか。

 

まず大切なのは、酵素石鹸やピーリング材を使用して不要な角質を取り除くことです。やりすぎるとこれも角栓を傷つけてしまうので、使用頻度には注意してください。

 

次に、角栓を作る原因を取り除くために、肌へダメージのかかることを避けましょう。例えば、洗顔やクレンジング時に強く擦る、スクラブ洗顔を使用する、熱いお湯を使用する、長時間洗顔する、などが注意すべき行為です。

 

当店では、毛穴汚れでお悩みの方に向けたフェイシャルコースもご用意しております。是非、普段のケアとフェイシャルエステで素敵なお肌を手に入れましょう。
次回は、美肌ケアのポイントをご紹介します。