ブログ

ネイルを長持ちさせるにはどうしたらいいの?

美しく手入の行き届いたネイルは、綺麗というだけでなく清潔感があります。

そしてサロンや自分で爪を綺麗にしたら、

やはり出来るだけその状態を長続きしたいと考えるのは自然ではないでしょうか。

では綺麗に手入れした爪を、

出来るだけ美しい状態で綺麗に長持ちさせる方法というのはあるのでしょうか。

まず、そのためには爪を常に健康で綺麗で上部状態に保たなければいけません。

そして美しく健康な爪を保つためには、普段の食事や生活習慣などもとても大切なのです。

爪は人の身体の健康を表すとも言われ、

ストレスの多い生活や不摂生な生活、そして乱れた食生活を続けていれば、

身体の健康と共に爪の状態も悪くなってきます。

健康な爪を手に入れたら、爪にダメージの少ないジェルタイプのマニキュア等を施せば、

最低二週間は美しくて長い間持つ爪を手に入れることが出来るでしょう。

また普通のマニキュアを爪に施した場合などには、家事をする際に手袋をしたりすることで、

色落ちやかけたりすることを避ける事ができます。