ブログ

これからの時期大活躍のワセリンの使い方

ごくシンプルな容器に入ったワセリンを、おばあちゃんの家で見たと言う人も多いのではないでしょうか。

 

昔から薬局で売られていて、寒い時期の手荒れ対策にも使われてきたようです。

 

ワセリンは用途が意外と多いものなのですが、どうやって使うものなのか分からない人もいるでしょう。

 

皮膚の乾燥を防いでしっとりさせてくれ、刺激が少ないので赤ちゃんにも使えます。

 

ただし、付け方に注意が必要です。

 

直接肌に塗ってしまうのではなく、手の平に取り伸ばして温めてから優しくなじませるようにします。

 

くれぐれもべったり塗らないよう、様子を見ながらべたつかないように薄く塗ることがポイントです。

 

また、靴擦れ予防にも役立つので、長時間歩く登山やマラソンなどの時靴が当たる部分にたっぷり塗っておくと良いでしょう。

 

意外なところでまつ毛美容液として使う事もできます。

 

寝る前にまつ毛の根元まで塗っておくと効果があるのだそうです。

 

ワセリン一本あればいろいろ使えて重宝しますし、コストパフォーマンスも抜群なので家に常備しておくと良いでしょう。