ブログ

甘皮・ルーズスキンの除去はなんのため?

こんにちは、エステサロンのピーチピュアです。

 

ネイルをするさいに必ずといっていいほど甘皮やルーズスキンの除去しますよね?

 

これってなぜなのか、あなたは疑問に感じた事はありませんか??

 

今回はお客様からのお問い合わせもありましたので、
なぜ除去するのかお話させていただきたいと思います。

 

そもそも甘皮って?ルーズスキンって??
そんな疑問からお答えしようと思います!

 

甘皮とは・・・
爪と指の皮膚の間にある皮のことをいいます。この甘皮ほおっておくとだんだん伸びてネイルを付けることができる範囲が狭くなり、

 

ネイルのキレイさも損なわれてしまいます。

 

ルーズスキンとは・・・

爪の目に見える部分にはとっても薄い皮をつけて伸びていきます。
この皮がデコボコの原因となり、ネイルの見た目を損なわせてしまいます。これをケアすることでネイルを長く持たせる効果があります。

 

せっかくキレイなネイルをするなら、見た目もキレイで長持ちするほうが良いですよね??
なのでネイルをするさいはこの2つの除去を行っているわけです。