ブログ

お肌のサイクル「ターンオーバー」が乱れると

こんにちは、エステサロンのピーチピュアです。

 

『お肌のターンオーバー』1度は聞いた事があるとは思いますが、
これはお肌の皮膚が一定のサイクルで、新しい皮膚に生まれ変わることを意味することです。

 

肌の構造は大きく分けて3つ。
『表皮』『真皮』『皮下組織』この層に分類されています。
肌のターンオーバーが繰り返されているのが『表皮』です。

 

この『表皮』は4つの層に分かれていて、それが
『角質層』『顆粒層』『有棘層』『基底層』になります。
この4つの層ターンオーバーは正常な時で28日周期で、

 

この間に新しい細胞がターンオーバーすることで健やかな素肌を保つことができるのです。

 

この周期が早まったり遅かったり乱れると、皮膚細胞が未熟なまま押し上げられていくことで、

 

肌にムラができ透明感もなくなり、ザラザラくすんだお肌になってしまい、乾燥肌の原因にもなります。

 

ターンオーバーの大きな原因は、加齢・不規則な生活・ストレス、なんといっても紫外線によって周期が乱れてしまうのです。

 

この周期を正常に戻すことでキレイなお肌を保つ事ができるのです。