ブログ

気になる背中の角栓…正しいケアを行っていますか?

こんにちは、大阪市都島区のエステサロン Peach Pureです。

 

皆様は自分の背中が気になったことがありますか。

 

自分では見えにくい部分だからといってケアをおろそかにしてしまいがちですが、

 

背中もくすみやざらつきができやすいブラックゾーンの一つなのです。

 

背中には皮脂の分泌が盛んな毛穴が多数存在しており、古い角質や皮脂や汚れなどが混ざり合い、その結果角栓が簡単に作られてしまうのです。

 

角栓を取り除くために、まずは湯船に入って体を温め、皮膚を柔らかくしてから背中を洗いましょう。

 

この時、タオルなどを使ってゴシゴシ洗っても汚れはあまり落ちません。

 

毛穴の汚れを吸着するクレイなどの成分が入った石鹸・ボディーソープを使って優しく洗いましょう。

 

背中を綺麗に洗った後、ピーリングジェルを手に取り背中に伸ばしましょう。

 

これで古い角質がすっきりとれて毛穴も綺麗になるでしょう。

 

顔や髪をケアするのと同じくらい、背中にも気を配ってみてはいかがでしょうか。